2011-04

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSA棋譜スクリプト バージョンアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://fantakeshi.web.fc2.com/tenkaichi/index.html

やったことは、クロスブラウザ対応(IE以外)と
XMLで出力バージョン作ったことが主です。

で個人的には優先度高めなIE対応ですが難易度がケタ違いです。
進捗状況は棋譜のXML取ってくるところまでは出来てるんだけど、そこからファイルに保存、もしくは別ウィンドウに表示ということが出来ない。
あと、CSAにコンバートするのもDOMの仕様が違うので書き換えてます。

候補としては、
・ActiveXObject 経由で保存させる
-- セキュリティの設定が必須になるので、敷居が高いと判断してやめた
・document.execCommand("SaveAs"); で保存させる
-- 実現出来ればこれが一番簡単だが実験したらこのページでだけ動かないことがわかった
・ホームページにJavaScriptと連携させるFLASHを置いてダウンロードさせる
-- クロスドメインの問題とかそもそもユーザースクリプトと連携できるのかどうかがよくわからない
-- 仮にホームページがなくなった場合にユーザースクリプト自体が動かなくなる
・どこかにCGIを置いて、POSTした棋譜データをそのまま受け取る
-- fc2はCGIがダメらしいのが欠点。Google App Engine使ってやってみようかなぁ。
-- クロスドメイン問題は相変わらずあるが、Wikipediaの記述によると出来そうな雰囲気はある

と選択肢が広い割にどれがベストかってのを決めかねてる状態です。

ここから先は余談なんですが、なんで将棋ユーザーにIE率が高いかというと将棋倶楽部24の存在は大きいですね。
あれもIE以外で動いて欲しいなと思うことが多々あったり。
IE Tab拡張で凌いでますが、対局に入るときにウィンドウのフォーカスが変にうばわれるので、ちょっと微妙です。あと、将棋倶楽部24ってパスワード変えられないんですかね?

Ajax(と呼べるのかわからないが)でアプリ書いたのがほとんど初めてですが、JavaSciprtって型がない分、かなり書き方の自由度が高過ぎますね。Perlほどじゃないけど。
便利っちゃ便利だけど、Cからステップアップした人間としては若干違和感もあります。
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

fantakeshi

Author:fantakeshi
Web:ここ
Twitter ID:fantakeshi
自作物やプログラムやまとまった技術的メモについて

RSSに追加

自作物

最新記事

Twitter

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自作物 (26)
一般 (1)
将棋 (12)
BONANZA (1)
ponanza (1)
HTML5 (2)
Chrome (1)
WebAPI (1)
Webサイト (2)
プログラム (2)
Tips (1)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。