2017-08

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将棋倶楽部24の観戦をUSTREAMで配信する時のメモ

このエントリーをはてなブックマークに追加
ponanzaが将棋倶楽部24の歴代最高レーティングを更新するかどうかという大一番で5手目に観戦者が1000人を突破し観戦難民が出たという珍現象が起こり、USTREAM配信のニーズがあるらしかったので挑戦してみた。
(ちなみに挑戦したのは大一番が終わって日が変わってから)

アカウントの取り方等は省略するが、ここでは実際の配信の方法について書く。
ブラウザ上からFlashとDirect Showフィルターの合わせ技で配信する方法もあるが、オフィシャルで出てるUSTREAM PRODUCERを使うのが良い。
メリットとしては、1.無料 2.iPhoneでも見られる 3.デスクトップ配信だったら別のソフトがいらない などが挙げられる。
但しiPhoneへの配信は配信を開始してから5分程度経たないと見られないようだ。
デメリットとしては無料版はレイヤー(字幕)が使えない。
これはPcHusenという付箋紙ソフトを使うことで解決した

ハマったのが、デスクトップの音(駒音)の配信だ。ステレオミキサーを有効にする方法はこちらにゆずるとして、UStream Producerがデバイスドライバ名に日本語を認識しないため、ステレオミキサー自体が見えなくなってしまうという現象が起きた。これを回避するためには、ステレオミキサーを"Stereo Mixer"などと半角英字だけにリネームする必要がある。
デバイス名を変えた後、UStream Producer を再起動する

配信方法としては、UStream Producerを起動後観戦ウィンドウを開いて、ScreenCastを選び、
・Source -> Window
・Application -> Java(TM) Platform SE binary
・Window -> 観戦レーティング対局室~~
を選べば画面は出る。音はSoundからLive Input Microphoneなどを選べば良い。

細かいUStream Producerのレポートは良いページがあったのでそちらにゆずる。

配信のラグについてだが観戦ウィンドウが更新されてから、PCの場合5秒程度、iPhoneの場合1分程度あると感じた。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fantakeshi.blog50.fc2.com/tb.php/13-ff5bd481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

fantakeshi

Author:fantakeshi
Web:ここ
Twitter ID:fantakeshi
自作物やプログラムやまとまった技術的メモについて

RSSに追加

自作物

最新記事

Twitter

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自作物 (26)
一般 (1)
将棋 (12)
BONANZA (1)
ponanza (1)
HTML5 (2)
Chrome (1)
WebAPI (1)
Webサイト (2)
プログラム (2)
Tips (1)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。